» 2013 » 11月のブログ記事

この禁煙時代にいまだにタバコを吸って時代に逆行しているわけですがタバコを
吸っていると健康以外に気になってくることがあります。それがタバコのヤニです。
やっぱりタバコを吸っているとどうしてもちゃんと歯磨きをしていても全体的に
黄ばんできてしまいます。表面でもそれぐらいなので裏側なんか黄ばみを通り越して
茶色くなっていることでしょう。もう自分で見るのが恐ろしいぐらいなので見ないように
していますがおそらく茶色くなっていることだと思います。さすがにその状態で
いるのもアレなのでたまに歯医者に行ってクリーニングしてもらうようにしています。
歯石を取るついでにやってもらう感じですかね。保険が使えるので費用もホワイトニング
ほどはかからないですし、やってもらうだけで頑固なところは落とすことができるので
このクリーニングというのはかなり重宝しています。ただ定期的に行くといっても
そんなにしょっちゅう通えるわけでもないので予防の意味もこめてホワイトニングジェルを
使ってみることにしました。普通の歯磨き粉ではなくて歯の着色汚れを落とすやつですね。
一度の歯磨きで2回磨かないといけないので面倒と言えば面倒ですがそれでも以前よりは
確実に歯の色の状態が良くなっているのでやってみる価値はあるでしょう。
まあその前に禁煙しろって話ですが税金が上がろうが健康に害があろうが歯が汚れようが
関係なくやめられないのです。

夢と眠りを考える

| 生活 |

布団に入っても全然眠れない時は夢を思い出すようにしています。いつもなら
そんなことを考えなくても気が付いたら寝ていることが多いわけですがたまに
眠りに入っていく時を実感できるようなケースがあります。そんな時は勝手に
夢の入り口と呼んでいるのですがちゃんと考えてみれば非現実的なことが起きている
のですがそれを本気に捉えている自分がいます。何もない時はそれがそのまま夢に
なって次の日には覚えていないわけですがたまにそれが「あれっ?」みたいになって
目が覚めてしまうことがあります。なので全然眠れない時にはなるべくこの時のような
状況を自分で作り出すべくこれまで見てきた夢で記憶に残っている夢を思い出して
なんとなく眠るようにしているのです。現実的なことを考え始めてしまうと逆に
頭が冴えてしまうことが多いのですが非現実的なことをなんとなく考えていると
知らない間に寝ていることが多いんですね。ちなみに夢は記憶をめちゃくちゃに
引き出しているとどこかで聞いたことがあります。でも脳には物事の辻褄を合わせる
機能が備わっているのでその時はそんなに違和感を感じないのですが起きてから
思い返してみると非現実的な夢が多かったりするわけです。そう考えると記憶の
片隅にあるシチュエーションが夢となって出てくることが結構ありますね。
不眠症 改善 対策